ダイエット

【ビフォーアフター】ぽっちゃりが–13kgのダイエットに成功して垢抜けました

 

 

はじめまして、たまと申します。



わたしは、18歳のときに体重60キロになり、
23歳になったいま、体重は47kgをキープしています。
(身長は日本人女性の平均の158cmです)

 

 

最近、ダイエットに成功したおかげか
「なんか垢抜けたね!可愛くなったね!」
と言ってもらえることが多くなりました。

 

ダイエットだけじゃなくて、
自分(主に外見)を磨くために
この3年間いろんなことに挑戦しては失敗する、
ということを繰り返してきました。

 

いわゆる美容関連にお金も時間もかけてきたわたしが、
なぜブログを書いているかというと、
「できる限り最速、最短で、理想の自分になって欲しい」
と思っているからです。

 

その理由についてはこれから話すのですが、
その前に、いや、誰?ってなってると思うので、
軽く箇条書きで自己紹介をします。



・激太りというより、小学生の頃からずっとぽっちゃりタイプ

・18歳のときに最大体重60kgを突破

・23歳の現在、47kgまで絞ることに成功する

・高校時代から5年間、顔中のニキビに絶望

・大学受験にも失敗して、人生やり直したいと思い、留学を決意

・社畜並みのアルバイトで200万円を貯めて、留学する

・アメリカに留学したら太るどころかむしろ痩せた

・10kg痩せたら一重が二重になった

・痩せておしゃれをするようになったら8年ぶりに彼氏が出来た

(中学時代に3週間だけ付き合った彼氏を除いたら人生初)

 

 

と、こんな感じで20歳まで
おしゃれとも恋愛とも無縁の人生でした。


正直、それでも楽しいことはいっぱいあったし、
痩せてはないけど
太ってないし、ダサくない、とか思っていました。

 

体型のこともよそうですが、
髪の毛を毎日セットしなくても
メイクをそんなにしなくても
流行りの洋服を着ていなくても
別にいつか彼氏も結婚もできる!大丈夫!みたいな
考えだったんです。

 

でもいま当時の写真を見ると
あまりにも酷すぎて、
当時の写真を全て燃やしてしまいたいくらい
恥ずかしいです。

 

ちなみに、その当時の写真がこちらです。

 

顔中ニキビだらけだし
髪の毛はボサボサででテカテカしていて
適当なせいですっぴんよりも汚くなっているメイク(してるのかもわからないくらい酷い)
しかも服もなんかよれよれしてるし似合ってない。。。

 

清潔感なさすぎる。。。
といまになってつくづく思います。


18歳で気づけたからよかったのかもしれないけど、
もし中学生、高校生の頃から美容に気を使っていたら、
楽しい青春時代を送れたのかなぁと後悔することばかりです。

 

でも、そこから自分なりに美容に気を使って
ダイエットをして、おしゃれを頑張った結果、
人生変わって、頑張って本当に良かったなぁと思います。

 

ちなみに、頑張った結果がこちらです。

 

 

この経験を通して思うのは、
「正しい方向に正しく努力する」ことができれば
誰でも変われる、ということです。


骨格とか、顔のパーツの位置とか、
努力じゃどうにもならない部分ももちろんあるけど、
それ以外でどうにかなる、生まれ持った自分のポテンシャルを
最大限発揮できるかどうかということは
本当に本人の努力次第だと思っています。

 

痩せておしゃれして可愛くなれるのは
元が良かったからでしょ、とかよく聞くけど、
確かにそれはごもっともな意見だと思うのですが、

いまは整形にも寛容な時代だし、
整形級に変われる化粧の方法もたくさんあります。

痩せればいいってものではないけど、
痩せることで整形並みに変わることもあります。

生まれ持った容姿だけで
有利になったり不利になったりすることは
どうしてもあるし、
誰だってある程度は見た目で判断します。

 

そんな中で少しでも楽しく過ごせるように、
自分を磨き続けることは本当に大切だと思います。

 

本当に、見た目が少し変わるだけで
精神的にも豊かになって、人生変わります。



ちなみに、わたしの場合に変わったことは、

 

・スキニーパンツやショートパンツ、短めのスカートでも自信を持って履けるようになった

・おしゃれなお店とかに抵抗なく入れるようになった

・試着を堂々とできるようになった

・(ほぼ初めてといってもいい)彼氏が出来た

・友達も知り合いも増えた

・歪んだ性格も少し直った

・健康なって風邪とか引かなくなった

・いままで割り勘だった異性の知り合いとか友達が奢ってくれるようになった

・バイトの面接が受かりやすくなった



など、本当に色々あります。

もうびっくりするくらい周りの人の態度が変わって、
人は本当に見た目重視なんだなぁって思います。

 

そのとき本当に、
もっと早く美容に気を使って
自分磨きしとけば良かった。。。
とめちゃくちゃ後悔しました。



あと、「ダイエットして、おしゃれ頑張るぞ!」
って思ったはいいんですけど、
当時は本当に何から始めたらいいのか
全然分からなかったんです。



だから、バイトで稼いだお金を片っ端から
美容のためにつぎ込んできました。



美容に気を遣うとなると、
ある程度お金がかるのは当たり前だとは
わかってはいたんですが、



高額でも満足できる商品やサービスもあれば
これは失敗だった。。。
と思うものも中にはたくさんあります。



これに関しては
美容とか関係なくほとんどの人が
経験してると思うのですが、

 

できれば無駄なお金はかけずに、
最適な商品やサービスだけを使いたい。。
というのはみんなが思っていることだと思います。



で、色々言いましたが、
何が一番言いたいかっていうと

 

いまってネットでもTwitterでもInstagramでも
美容に関することって死ぬほど情報があるけど、


正直どれも美容にもともと詳しい人が、
もともとおしゃれな人に向けた情報が多い気がして、
初心者にあまり優しくないなぁってことです。


世の中に溢れてる美容雑誌とか記事って、
おしゃれ偏差値60の人向けって感じです。


おしゃれ偏差値40向けの
教科書みたいなのないの?って思ってました。

 

なので、
「最速、最短で理想の自分に近づく方法」
を伝えたくてこの記事を書いています。


この記事を読んで少しでも
垢抜けるまでの参考になったら嬉しいです。

 

 

モデルでも芸能関係者でもないので、
もともとおしゃれが大好き!美容に詳しい!
という人たちからしたら物足りないかもしれないですが、

 

その分、メイク初心者です、とか
垢抜けたいけど何したらいいの?という人とか
ダイエットってなにしたらいいの?
という人たちにのお役には立てると思います。

 

そんな人たちのために
わたしがここまで垢抜けられた方法について
このブログで伝えられたらと思っています。


(いつ見てもやばい18歳→23歳のビフォーアフター)

 

 

それでは、最後まで読んでくれてありがとうございました!

 

【ニキビ改善】しつこいニキビが改善した死ぬほどシンプルな方法次のページ

ピックアップ記事

  1. 【レビュー!肌のビフォーアフターあり】Kiel’s(キールズ)で繰り…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. スキンケア

    【ニキビ改善】しつこいニキビが改善した死ぬほどシンプルな方法
  2. メイク

    【初心者向け】BBクリームとCCクリームと下地の違いって何?
  3. 垢抜け

    【眉毛ビフォーアフター】垢抜けたいならとりあえず眉毛サロンへ
  4. ファッション

    清潔感のあるファッションとは?垢抜けるための洋服の着こなし方を解説
  5. メイク

    【初心者向け】メイク偏差値40くらいの人のためのメイク講座
PAGE TOP