垢抜け

【脱毛のメリット&デメリット】脱毛ってしなきゃいけないの?




どうも、たまです。


先日、久しぶりに脱毛に行ってきました。


前に何度か通ってはいたのですが、
脱毛って2ヶ月くらいのスパンで行かなきゃいけないのに
留学に行っていた期間にどうしても
通えなくてそのままになってしまっていました…



全てのムダ毛が元どおりになった訳ではないけれど、
やっぱり前よりは気になるようになってきて
2年ちゃんと通い続けてれば
こんな風に戻らなかったんだろうなぁって
すごく後悔しています。



前は脱毛をそこまで重要視していなくて、


美容関連で重視していたのは
高価な化粧品を買ったり
定期的に美容院に行ったりすることでした。


化粧品とか髪型とかって
すぐに外見に変化が出るから楽しいんですよね。


でも、脱毛って痛いし恥ずかしいし、
最初のときとか本当に効果あるのかな、、、
って思ってました。



今はそんな考えしてた前の自分を引っ叩きたいです。


そこで、ムダ毛がそこまで濃くなくても
高いお金を払ってでも
脱毛って行った方がいいの?
って思う人もいるかもしれないので、


脱毛に対するわたしが思う
メリットとデメリットについて
書いていこうと思います。





脱毛のメリット

 



脱毛することのメリットを
簡単に箇条書きするとこんな感じです。

・衛生的(VIOなどは特に)
・圧倒的に時短
・服の幅が広がる
・メイクのりが良くなる
・肌がトーンアップする




一個ずつ少し詳しく説明していきます。


まず第一に、衛生的です。

女性は生理のときとか、
VIOを脱毛することで自分も楽だし
すごく衛生的なので
最優先で脱毛した方がいいと思う部分です。



次に、圧倒的に時短です。


言うまでもなく、
夏とかは特に脇とか脚とか腕とかの
ムダ毛をお風呂で剃るのって
ものすごく時間かかってめんどくさいです。


脇とかVIOとかは
毛が濃いので効果を実感するのに
何度か脱毛する必要があるけど、


腕とか脚とかは
毛がそこまで濃くはないと思うので、
結構すぐに毛が生えてこなくなって
効果がすぐに実感できるし、
夏とかものすごく楽でいいです。


毎日剃っていたら
だんだん毛も濃くなってくるし、
チクチクするし
何より時間がかかります。



その手間暇を省けるっていうのは
大きなメリットの1つだと思います。


また、脱毛することで
着ようと思える服の幅が広がると思います。


タンクトップとか
肩や脇の出るワンピースとかって、
二の腕が出るから嫌って理由もあると思うんですが、
それと同じくらい脇とかの
ムダ毛が気になるって理由が大きいと思うんです。



ムダ毛が気になって
そういう服を敬遠しちゃうのは
すごくもったいないので、
できれば夏が始まる前に
脱毛を完了させちゃいましょう。




そして、顔の脱毛をすることで
メイクのりが良くなります。


肌全体そうなのですが、
顔は特にカミソリで毛を剃るだけでも
すごく肌を傷つけることになるので、
あまり剃りすぎるのはオススメしません。



顔ってすごく毛が濃いわけではないけれど
産毛でもすごく気になるところだし、


何より産毛が生えていると
メイクのりが良くありません。


ベースメイクって
メイクの工程の中でも土台となる部分で
すごく重要なのに、


その部分がうまくいかないとなると
メイクすることが少しずつストレスになります。



普段顔の産毛をあまり気にせずに
メイクをする人も割といると思うんですけど、


脱毛したあとの
ベースメイクをしたときの
化粧のしやすさはぜひとも感じてもらいたいです。


あと、顔脱毛をすると
顔のトーンがアップします。


顔の産毛ってそんなに目立たなくても
肌がなんだかくすんで見える一因です。


全く同じようにメイクをしても、
顔のくすみがなくなるだけで
すごく顔が明るく見えて印象もいいと思うので、
これも脱毛することの大きなメリットだなぁと思います。




脱毛のデメリット





次に、脱毛のデメリットについて
箇条書きにすると、


・お金がかかる
・多かれ少なかれ痛い
・永久脱毛には時間がかかる
・スケジュール調整が面倒




この3点かなぁと思います。



まず、一番にお金がかかります。


最近は脱毛がメジャーになってきて
安めのプランもあるみたいですが、
それでも学生からしたら高いと思います。


顔とVIOこみだと
合計で30万円ほどするのも普通です。


それでもバイト代をつぎ込んで
通う価値はあると思っていますが、
大きなデメリットではあると思います。



また、これは通うクリニックや
脱毛のレベルの強さとか
本人が痛みに強いかどうかにもよりますが、
脇とかVIOって結構痛いです。



少しでも痛いの嫌だなって人は
弱いレベルでの脱毛になると思うんですけど、
そうすると脱毛に通う期間も少し長くなると思います。



歯医者とか病院での注射とかも
そうだと思うんですけど、
自分のためになるって分かってても
痛いってだけで行くのが億劫になりますよね。



そうすると定期的に行かなかったりして
余計にお金も時間もかかって、ってなったりするので
痛みっていうのはデメリットの1つだなと思います。




あと、スケジュール調整が
地味に面倒だと感じます。


というのも、
整理中にはVIOの脱毛が出来ないので
生理が来そうな週は避けなきゃいけないし、


それでもホルモンバランスの関係で
早まったり遅れたりもするので、
そういうのは割と面倒だなって思います。



以上の4つが脱毛のデメリットというか、
なかなかやりたくても出来ない原因かなぁと。



それでも脱毛した方がいいなって思うのは
先にあげたメリットの方があるからです。


あと、デメリットは
どれも脱毛した後のことではなくて
脱毛するまでのハードルだったり
している最中の痛みや煩わしさです。


脱毛はしてしまったら
その後にデメリットがあるわけではないので、
やっぱり早めにやるに越したことはないです。



美容代っていくらお金があっても足りないくらい
たくさんのコスメとか服とか
化粧水とかダイエット器具とかあるから、
その中で本当に必要な美容だけにお金を出すべきだけど、
自分っていう土台を綺麗にするための
お金は惜しんじゃいけないと思います。
(脱毛とかスキンケアとか髪のお手入れとか)


なので、
手間もお金もかかるのは百も承知なんですが、
バイト代や貯金を全額つぎ込んででも
やる価値はあるし、
むしろそのために働くの頑張ってもいいくらいです。



この記事で、
脱毛をすることのメリットが充分に伝わったら嬉しいです。




それでは、
最後まで読んでくれてありがとうございました!






【美意識】可愛い子と一緒にいたら実際に可愛くなれた話前のページ

日焼け止めが何より大切なことを実感した話次のページ

ピックアップ記事

  1. 【レビュー!肌のビフォーアフターあり】Kiel’s(キールズ)で繰り…

関連記事

  1. メイク

    【初心者向け】メイク偏差値40くらいの人のためのメイク講座

    こんにちは、たまです。今日は垢抜けるために必須であるメイクについて…

  2. ダイエット

    【美意識】可愛い子と一緒にいたら実際に可愛くなれた話

    どうも、たまです。可愛くなりたいって誰もが思うことだと思うんです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


  1. ファッション

    清潔感のあるファッションとは?垢抜けるための洋服の着こなし方を解説
  2. ダイエット

    【自力で二重】10kg痩せたら整形なしで二重になれた話
  3. 垢抜け

    【脱毛のメリット&デメリット】脱毛ってしなきゃいけないの?
  4. メイク

    【初心者向け】メイク偏差値40くらいの人のためのメイク講座
  5. スキンケア

    【清潔感を上げる方法】肌と髪と歯に気を遣ったら清潔感が爆上がりした
PAGE TOP